カレーになりたい 181223

膨大な原稿が目の前にぶら下がった。
これから3か月ほどかけてコツコツとやっていかなければならない。
膨大なレシピ開発が目の前にぶら下がった。
これから2か月ほどかけてコツコツとやっていかなければならない。
膨大な考えるべきことが目の前にぶら下がった。
これから1か月ほどかけてコツコツとやっていかなければならない。
 
すべて、来年の新刊についてのものだ。
2冊の新刊について、「正式に出版することになった」とほぼ同時に連絡があった。
どちらも、出版社から打診をいただいて打合せを進めていたものだ。
一方、これまた同時期に、1冊の新刊について「企画が通らずNGになった」という連絡があった。
こちらは、フリーの編集者を通して売り込んでいたものだ。
本命の出版社がNGだったので、一気に当たり先を広げていきたいと連絡があった。でも、僕は待ったをかけることにした。おそらく、すでに決まっている2冊の作業量を考えると、仮に3冊目が決まったとしても満足のいくクオリティで出せる自信がない。
一度、この話はペースダウンして、休止して、もしくは白紙にして、まずは決まった2冊に全力を注ぎたい。自分だけで進めているものではないから、本当にそうなるかどうかはわからない。が、その気持ちだけは伝えた。
昔は、これができなかったのだ。自分のキャパシティを知って制限をかけるのが下手くそだった。でも、最近はそれが前よりもうまくできるようになったと思う。
しかし、本当に時間が足りないな。どうしよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP