M響アワー 第348番 “International M響 Group” 編

◎第348番 “International M響 Group” 編 東京カリ~番長アメリカ主任の田丸氏をゲストに迎えてのトーク。 

 

★リンクで再生するもしくはダウンロードする場合はこちらから

(再生する場合はリンクをクリック、ダウンロードする場合は右クリックして保存を選択してください)
ダウンロードもしくは再生する

 


カテゴリー: 東京カリ~番長のM響アワー |

M響アワー 第348番 “International M響 Group” 編 への1件のフィードバック

  1. ボンジュ〜ル のコメント:

    ボンジュ〜ル♪
    今年も、あとわずかですね。
    オモコレ投稿を随分空けてしまいました。以前、リーダーサカリとの出会いと、水野じんすけ氏との出会いについてオモコレしましたが、今回は、この2人が出会う事になった、あるイベントについてオモコレしちゃいます。
    そのイベントは、ボンジュ〜ルが代官山にあるギャラリーで始めた『カレ〜展』という企画展なんだけど、この企画展のユニークなところは、参加するアーティストの手作りのカレーを食べながら作品を見て楽しんでもらうという企画でした。実は、このイベントの1週間前、日本を恐怖で震撼させた、『カレー毒物混入事件』が起きてしまうのです。世間では、カレーイベントにナーバスになっている最中に、強行に決行された『カレー展』は、ある意味カルト伝説的な意味も持ちながら、一部の熱烈な支持を得ることになりました。
    このイベントに、カリーこと、水野じんすけ氏と後に東京カリ〜番長リーダーとなる伊東盛氏を誘っていたんです。
    2人とも、ボクが2〜3週間前に知り合ったばかりで、それぞれに、『じゃあ次回は、カレー展で!』って言ってたくらい、カレー好きっていうところが、共通だったと思う。
    2人ともこのイベントで、知り合う事になって、じんすけが始めた、東京カリ〜番長の東京23区公園カレーイベントに繋がっていく事になっていくんだけど、今日は、このくらいにしておきますね笑
    また、オモコレしちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP