M響アワー 第329番 “ウ〇コまみれ盛” 編

◎第329番 “ウ〇コまみれ盛” 編 少年時代にこえだめとスポーツで人生を学んだお話。 

 

★リンクで再生するもしくはダウンロードする場合はこちらから

(再生する場合はリンクをクリック、ダウンロードする場合は右クリックして保存を選択してください)
ダウンロードもしくは再生する

 


カテゴリー: 東京カリ~番長のM響アワー |

M響アワー 第329番 “ウ〇コまみれ盛” 編 への1件のフィードバック

  1. がねさん のコメント:

    こんにちは、先日の抗議文反響すごいです。
    321回放送後、同情メールが何通、ほとんどが「みずのさんひどいですよね」「名古屋では楽しかったと言っていたのに、がねさんがかわいそう」などなど。
    今回は「がねさん笑いました」「リーダーがラジオの中であれだけ笑っているのを初めて聞きました」
    たぶんみずのさんの戸惑う様子も含め、リスナーさんには新鮮で面白かったのでしょうね。
    わたくしもこれで少し有名になったのか、先日Aさん(あべさん←読まないで)からサインをもとめられ、もうがねさん舞い上がりました。
    昔タージホテルの一室でみずのさんと共に練習したあの  本名のサイン  をすらすらと。
    お渡ししたらなにかけげんな顔、? 字がへただったかな、何々さんと書かなかっきゃいけなかったかなと少しパニック。
    次にいただいたお言葉が「がねさんでお願いします。」
    おーぼくもシャンカールと同じく、芸名でサインする人間になったのか。
    そこでまたまた舞い上がるのでした。
    M響のおかげで、わたくしも有名になりつつあるのでしょうか?
    みずのさんはここで「がねさんは美人に弱く、二股も三股もかけてるんだよね」などとまた心無い事を考えていると思いますが、決してそんなことはなく、まじめにカレー道インド料理道にまい進しております。
    これからもM響と共にすすんでまいります、フェイスブックの僕達のM響にも、管理者からの入れてやると言う上から目線のお誘いにも答えて入れていただきました。
    がねさんを長い目で見てやってくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP