カレーになりたい 181003

フードロスの問題をスパイスカレーで解決したい、という大学生4人がラボにやってきた。廃棄されるケースの多い野菜(レタス、長ネギ、もやし、にんじん、キャベツ)など持参で、これを使っておいしいカレーにしたい、という。僕はラボでカレーを作りながら、彼らのインタビューに答えた。
真面目な大学生だなぁ、と思った。僕が大学時代は、自分のことしか考えず、世の中のために何かできないか、なんて考えたこともなかったよな、と。まあ、今も同じか……。
年齢の問題じゃなく、意識の問題ですな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP