カレーになりたい 180410

「カレーを作る時に使う素材の正体は全部わかっておきたい」
たとえば、トマトペーストは使ってもトマトケチャップは使わない。前者の原材料はトマトのみ。トマトを煮詰めたものだ。でも、トマトケチャップは、なにをどうして製造された商品なのか僕にはわからない。そういうものを自分の作るカレーに使うのは、いやだ。健康に配慮している意識はない。ただ、自分が嫌だという気持ちに従っている。だから、基本的にトマトケチャップは使わない。
昨日、美容師カレー部という料理教室で僕はそんなようなことを言った。会場は、下北沢の美容院。生徒は全員、美容師。
「みなさん、わかっておきましょうね」と言ったのではなく、「僕は、わかっておきたい」と言ったのだ。メッセージではなく独白に近かったと思う。
そうか、独白というスタイルのメッセージもあり得るのかな。後になってふとそう思った。新刊のあとがきを書き直そうと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP