カレーになりたい 180112

JALの機内誌「SKYWARD」の連載チームで新年会をした。
タイトルは「ご当地カレー進化論」。
国内外のさまざまなカレー文化を紹介しつつ、「僕ならこう作る」というエッセンスを少しだけ盛り込むスタイルのレシピ連載。
もともと半年の予定でスタートしたこの連載は、読者の反響が異様に良かったおかげで、倍に延長したものだ。
いいスタッフに支えてもらったおかげだと思う。
撮影時に確認する写真の美しさにしても、僕が送った原稿に対する赤入れの適切さにしても。
12か月に及ぶ連載をいつか書籍化したいね、という話になった。
一定数のレシピを追加すれば100ページ程度のいわゆるよくある体裁のレシピ本はすぐできそうだ。
どこかの出版社に話を持ち込めばやってくれるところも見つかるだろう。
でも、なんとなく、そんな風にテンポよく話を進めたくはないと思っている。
この切り口は、幅広くあちこちをめぐればめぐるほど読み応えのある内容になるはずだから。
国内外のカレー文化を50種類くらいレシピやエッセイと共に綴る200ページ以上の芯のあるレシピ本にするのがいい。
そこまでのボリュームでやってくれる版元がなければ、自分で出せばいい。
3年後くらいかな。
これからも世界各国にせっせとカレーを探りにいくつもりだからね。
また新しい目標ができた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA


▲UP